フロアコーティングの種類|フロアコーティングの種類やその特徴を紹介しています
おうちリフォーム情報局

どのフロアコーティングが良いのか

フロアコーティングの種類

部屋

UVコーティング

フロアコーティングには様々な種類があります。その中でも代表的なコーティングの1つがUVコーティングです。UVコーティングにはウレタン樹脂が使われ、UVの名の通り紫外線を当てることで固めるやり方です。UVコーティングのメリットは耐久性が高いことが挙げられます。なぜ耐久性が高いかというと被膜が硬く他のコーティングよりも厚さがあるためです。また、UVコーティングは紫外線によって固まるので乾くまで待つ時間が短くて済む点も利点です。UVコーティングは一度やると20年ほど持ちます。

ガラスコーティング

ガラスコーティングは比較的最新のフロアコーティング方式です。ナノコンポジットを使用してフローリングにガラス被膜をかぶせる方式です。ガラスコーティングは非常に硬く簡単には傷がつきません。また使用している原料は液体ガラスなので人間の身体に影響を与えることがなく安心です。ガラスコーティングの魅力はそのツヤにありますが、ツヤを出さないやり方も選べます。ガラスコーティングは一度やると約15年は持ちます。

シリコンコーティング

シリコンコーティングはその名の通り、シリコン樹脂を原料にして床をコーティングするやり方です。シリコンコーティングは他のフロアコーティングに比べて、特別な個性はありませんが、その分メリットが多く、耐熱性や撥水性などに優れています。また様々な床の質に適応することが大きな特徴となっているため非常に扱いやすいコーティング方法です。シリコンコーティングは一度やると約10年もちます。

ウレタンコーティング

ガラスコーティングは比較的新しいフロアコーティング方法でしたが、ウレタンコーティングは20年以上も前から使われているフロアコーティング方法です。ウレタンコーティングの大きな特徴は傷がつきにくいところにあります。ウレタンコーティングで注意する点としてウレタンコーティングの種類が挙げられます。ウレタンコーティングには水性と油性があり、油性のタイプは刺激が強いため家庭には向きません。家庭で使う場合は水性のタイプを使用するようにしましょう。ウレタンコーティングは一度使うと5年ほどもちます。

アクリルコーティング

アクリルコーティングの一番の特徴はツヤが出やすいところにあります。床を守る性能はいまいちですが、もしもフローリングをピカピカにしたい方はアクリルコーティングをすると良いでしょう。また、もし気に入らなくても簡単に剥がせるのがアクリルコーティングの特徴です。それだけではなく、コーティングの際にかかる費用も安く済みます。数あるフロアコーティングの中で最も気軽にできるコーティング方法です。一度やると2年ほどもちます。